HOME

バックスイングでは

 

 

ダウンスイングでは

 

 

インパクトでは

 

 

ォローでは

 

 

バックスイングでは

ダウンスイングでは

インパクトでは

フォローでは

 

冨永 琢也
博士(バイオメカニクス)
 日本の理学療法士
フットケアトレーナー(マスタークラス)

  日本の病院に8年間理学療法士としてインソール作製技術を磨いた後独立。3歳と2歳の子供を連れ一家で渡豪し起業。2500足以上のオーダーメイドインソールを作製してきたデータを元に「体の動きからアーチ形状を決定する」という日本独自製法のインソール技術をIT化することに成功。インターネットを介して次世代インソールをオーダーできる仕組みを世界で初めて構築した。日本の大手企業をはじめ、オーストラリア、シンガポール、イタリアなどでの技術提供実績やプロへのインソール提供実績多数。オーストラリアではスポーツトレーナーとしても活動している。